SSブログ

世界の街角から-71 [世界の街角]

やがて、陽が暮れるころ
________________________________________________________________________
DSC06218.JPG
                                              ENNISKILLEN,NORTHERN IRELAND,U.K.

間もなく陽が暮れようとしているアーン湖。
夜への序曲。
刻々と変わる色合いを眺めているだけでも、贅沢なひと時だった。

2019年7月撮影

世界の街角から-72に続く

よろしかったら、お願いします

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村


nice!(88)  コメント(18) 
共通テーマ:地域

nice! 88

コメント 18

お散歩爺

外国の静かな湖で佇んでいると憂愁の念に駆られたでしょう。

by お散歩爺 (2022-01-16 15:11) 

JUNKO

暮れなずむころを見る贅沢さ。映画の主人公になった気分ですね。
by JUNKO (2022-01-16 16:21) 

風神

セピア的な黄金色で、いい色合いですね。
中央は水鳥のシルエットでしょうか。近づきたくなります^^;
湖は遠浅みたいになっていますけど、渇水期なんでしょうか。
by 風神 (2022-01-16 16:27) 

八犬伝

TO:お散歩爺さん
はい
寂しさを感じました。

TO:JUNKOさん
そうなんです
綺麗な光景だったのですよ。

TO:風神さん
はい。水鳥がいたのですよ。
この湖は、川の一部で
静かな流れでしたよ。
by 八犬伝 (2022-01-16 16:45) 

pn

撮影時期を見ると嵐の前の静けさにも映ります。
そろそろ行きたいんじゃないんすかヨーロッパ(^^♪
by pn (2022-01-16 17:04) 

八犬伝

TO:pnさん
どうだったかな、この時
夜中に雨が降ったような記憶もあります。
行きたいですね、でもまだ行けないや。
by 八犬伝 (2022-01-16 20:11) 

johncomeback

なんとも素敵な夕景(黄金色)ですねぇ。
by johncomeback (2022-01-16 20:13) 

きよたん

こういう景色はいつまでも見ていられますね
特に夕暮れなど刻々と色合いが変わる頃は。
by きよたん (2022-01-16 20:28) 

枝動

こんばんは。
夕暮れ時のグラデーションを見ると、もの悲しくなります。
でも、それを美しいと思うしとても好きです。
異国での黄昏は、余計にセンチメンタルになるでしょうね。
by 枝動 (2022-01-16 21:03) 

hana2022

アイルランドも夏の時期は昼の時間が長く、夜の10時になっても外は明るいと言いますね。
スコットランドでさえ、人の少なさもあり、ずいぶん遠くまで来てしまったと思いましたもの♪
by hana2022 (2022-01-16 21:27) 

八犬伝

TO:johncomebackさん
はい
とても良い色合いでしたよ。

TO:きよたんさん
そうなんですよ
刻々と映り行くさまは、時を忘れさせたくれますね。

by 八犬伝 (2022-01-17 20:15) 

八犬伝

TO:枝動さん
この日は、ランチをゆっくりとしていたので
2時半過ぎから、200Kmを4時間半で走りました。
高速なんて、通っていないので
結構時間がかかるのです。
疲れた体に一服の清涼剤でした。

TO:hana2022さん
そうなんです
夏のヨーロッパは、太陽が沈むまで長くて
一日をたっぷりと使えます。
その分、冬は太陽が照っている時間は短いですが。
by 八犬伝 (2022-01-17 20:23) 

kuwachan

外国での贅沢な時間、いいものですよね。
旅行でしか味わえない瞬間ですね。
by kuwachan (2022-01-17 22:20) 

八犬伝

TO:kuwachanさん
そうなんです
落ち着いて、日暮れを眺めてられますね。
by 八犬伝 (2022-01-18 19:41) 

ぼんぼちぼちぼち

あーん湖って、日本人的語感からすると、ちょっとユニークでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2022-01-19 09:41) 

八犬伝

TO:ぼんぼちぼちぼちさん
確かに
笑い取れますね(^^;
by 八犬伝 (2022-01-19 19:53) 

ファルコ84

ぐっと、哀愁を感じてしまいます、私だけでしょうか。
by ファルコ84 (2022-01-20 15:12) 

八犬伝

TO:ファルコ84さん
ありがとうございます。
ここは、日本から遥か離れた北アイルランド
思えば遠くへ行ったものです。
by 八犬伝 (2022-01-20 20:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。