SSブログ

シャムロックに乾杯24・アイルランド2013夏 [アイルランド2013]

やはり、ここはイギリスだ

コーズウェイ・コーストをさらに北上します。
途中、前を見るのも困難なほどの霧を抜け、Glenarmに入ってきました。

DSC03615.JPG
ユニオンジャックが旗めいて
ここは、イギリスだと言うことを教えてくれます。

DSC03618.JPG
あの霧の中を抜けてきたのですよ。

DSC03621.JPG
海にまで、霧が付きだしていますね。

DSC03626.JPG
海を見下ろす小高い山は、羊が放牧されていました。

DSC03631.JPG
青空の下で、気持ちよさそうでしたね。

DSC03632.JPG
山の上まで放牧場として使われていました。
随分と広いですね。

さあ、ベルファストまで一気に走りましょう。

DSC03707.JPG
FITZWILLIAM HOTEL
ベルファストでの宿泊は、このホテルにしました。
コークから始まったレンタカーの旅も、ここで終わりです。
南から北まで、1072KMを駆け抜けました。

DSC03634.JPG
 
デザイナーズホテルで、なかなかお洒落でしたよ。

DSC03639.JPG
ホテルの隣は、グランドオペラハウスです。

DSC03642.JPG
そろそろ暗くなってきました。
ディナーへと出かけます。

DSC03657.JPG
SPERANZA
この日のディナーは、ホテルのコンシェルジェに紹介してもらったイタリアンにしました。

DSC03651.JPG
前菜は、カラマリ(イカのフリッター)にしました。

DSC03653.JPG
メインは、スパゲッティ・ボロネーゼとピッツァにし
さくっと、いただきました。
この日は、ランチが遅かったのでね。
なかなかの味でしたよ。

DSC03655.JPG
カジュアルで、なかなか良いレストランでしたよ。

シャムロックに乾杯25・アイルランド2013夏に続く

よろしかったら、お願いします


にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
nice!(103)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 103

コメント 4

pn

おお、霧の中走ったんですか?かなり怖いですよね。
フリッター美味そう(^-^)
by pn (2013-12-15 10:16) 

CC

霧はひとところに留まっているのですね。。。
すごいショットですね(@_@;

by CC (2013-12-15 23:26) 

よっちん

アイルランド人には好きになれない旗でしょうが
私はユニオンジャックのデザインって
世界で一番素敵だなぁって思います。

応援ぽち
by よっちん (2013-12-16 20:56) 

八犬伝

TO:pnさん
はい
霧の中を、フォグライト点灯して
ゆっくりと走ってきました。
幻想的な光景ですら、ありましたよ。

TO:CCさん
非常に、ゆっくりと動いていました。
その中を、走ってきたのですよ。

TO:よっちんさん
確かに
洗練されたデザインでありますね。
by 八犬伝 (2013-12-16 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0